アスリートの致命的な怪我を克服する手段とは

アスリートのためのPRP療法

PRP療法事例

大石駿介選手へのPRP療法施術

投稿日:

s-ooishi-01

 

dsc06364

痛めていた右手の拳の付け根にPRP療法を施術しました。

その後のホーストカップ名古屋大会において2PTKO勝ちを収める結果となりました。

 

大石駿介選手プロフィール

WMC日本スーパーライト級王者
第8代MA日本スーパーライト級王者(防衛回数:1)
元J-NETWORKスーパーライト級王者

K-1MAX、J-NETWORKなど多数出場。

 

-PRP療法事例

Copyright© アスリートのためのPRP療法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.